いなちくロングライド・公式ブログ

佐用町屈指のB級グルメ、といえば…?

そうです。「ホルモン焼きうどん」です。

鉄板でホルモンとうどんを一緒に焼き、それをつけだれにつけて食べる。
まさにB級好きにはたまらない一品なのですが、これ、ちょっとわからないんです。

Fuji  18  26

何がわからないって、その注文方法
私、佐用町に来てまだ日が浅いのですが、もう何度もホルモン焼うどんは食べています。ですが、未だ一人で注文できません。(笑)

単純に「ホルモンうどん一人前!」という注文スタイルではなく、具とうどんを自分で注文するスタイルのこの料理。

例えば一人前ならどれくらいのボリュームなのか、具は何を入れるのがいいのか、どういう風に食べるべきなのか…

「一人ホルモン焼きうどん」実践のため、「鉄板焼 ふじ」さんでホルモン焼うどんについて聞いてきました!

なぜ佐用町でホルモン?

そもそもなぜ佐用町で「ホルモン焼きうどん」が広まったのでしょうか?

かつてこの一帯は畜産業や精肉業が盛んに行われていた地域。
ゆえに牛の臓物肉(ホルモン)が多く手に入り、しかし当時はまだホルモンを食べることが一般的ではありませんでした。

しかし食糧難の時代を経て、安く沢山手に入るこのホルモンを焼いて食べるのが普及していったそうです。

さらにお腹を満たすために野菜と、米よりも安価なうどんをホルモンと一緒に焼いて食べるようになったのが「佐用ホルモン焼きうどん」の発祥と言われています。

ホルモン焼きうどんの注文方法

そんなホルモン焼うどんですが、お店に行くとちょっと変わったメニューに驚く方もおられるかもしれません。

Fuji  4  24

上のメニューをご覧になってもらうとわかるのですが、佐用町の「ホルモン焼きうどん」はうどんとホルモンを別々で注文します。

うどんとホルモンが一緒になった、セットのようなメニューもあるお店もありますが、基本的には「うどん○玉、ホルモン○人前」という風に注文します。

また『ホルモン』というメニューには数種類のホルモンが入っているのですが、それとは別に部位ごとに注文することができるので、好みに合わせて追加することができます。

またうどんの量ですが「1人前=うどん1玉」と思われるかもしれませんが、成人男性だと軽く2玉、女性も1.5玉は食べれてしまう方が多いです。

一般的には「1人前=うどん2玉+ホルモン1人前」で、そこに自分の好きな部位を足したりするスタイルが一般的のようです。

ちなみにふじでは、初心者の人にもわかりやすい「ふじセット」が用意されています!

Fuji  22  24

(私のような)初心者の方には、こちらのセットがまず間違いなし!

ホルモン焼きうどんができるまで

注文が決まると、大きな鉄板でまずホルモンが焼かれます。

Fuji  2  24

そこに野菜を追加し、

Fuji  3  24

そして最後にうどんを投入!

Fuji  5  24

そして最後にタレで味付けを…と、思いきや!なんとこれで完成。

実は佐用町のホルモン焼きうどんは、鉄板の上では味付けをしないんです。

ここで登場するのがもうひとつの特徴である、「つけダレ」。
佐用町ではこのホルモン焼きうどんを「つけダレ」につけて食べる、いわゆる「つけ麺スタイル」が一般的です。

基本的には醤油ダレと味噌ダレの2種類があり、好みの割合でブレンドして使います。

Fuji  7  24

醤油ダレが辛め、味噌ダレが甘めで初めてのかたはまず一度1:1で食べてみて、好みに合わせて分量を調節してください。

Fuji  11  24

また、このタレに薬味をブレンドしてさらに味に変化をつけることもできます。
「ふじ」を始め多くのお店では、「ゆず・おろしニンニク・一味」などが揃っており、これらを組み合わせてまた自分だけのオリジナルつけダレを作ることができます。

Fuji  19  24

自分のオリジナルタレが完成したら、うどんをこのタレにつけて絡めながら食べます。

Fuji  16  26

うどんはこの料理のために専用のものが使われており、焼いてるけどベタベタせず、しっかりコシがあります。
ホルモンの歯ごたえとキャベツ&ネギのシャキシャキ感が相まって食感を演出。

そこに自作のタレが絡み合って、至高のB級感に満たされること間違いナシ。

一度食べたらクセになってしまうこの料理、佐用にお越しの際は必ず食べて帰ってください^^

Fuji  12  26

ちなみに、お店によってはタレの味が違ったり1種類だけだったり、また添えられている薬味が違ったりと各店それぞれの特徴があります。ぜひ食べ比べて、お気に入りの味を探してみてください!

※現在、佐用町内には「ホルモン焼きうどん」を取り扱っているお店が十数店舗あります。お店によってメニューや味付けが異なりますので、詳しいメニュー設定などはお店の方にご確認ください。

Fuji  24  24

鉄板焼き「ふじ」の特徴

さて、今回取材にご協力頂いた鉄板焼「ふじ」さんは…

Fuji  25  26

ホルモンは佐用の卸屋さんの国産牛!

うどんは「佐用 平谷製麺所」の焼き崩れしにくい麺!

つけダレに入っている醤油には「宿場町平福・たつの醤油」を使用!

つけダレ味噌には「味わいの里・三日月味噌」!

そして野菜はもちろん、地元佐用産のものを使用しているという、

まさにメイドイン佐用なお店。

内装も綺麗で、店員さんたちもとてもフレンドリー。

Fuji  1  2

とてもアットホームな雰囲気で、初めてホルモン焼きうどんのお店に行く方にも全力でおすすめできます!

あ、ちなみに店長さんは「嫁さん募集中」だそうです。(笑)

「鉄板焼き ふじ」へのアクセス

Fuji  18  24

中国道佐用ICから約2km、車で7分。町の中心部を流れる佐用川沿いにあります。

所在地 〒679-5301 兵庫県佐用郡佐用町佐用3073-4
電話番号 0790-82-2915
営業時間 昼営業11:00~14:00
夜営業17:00~20:00
定休日 毎週水曜日/第2第4火曜
Webサイト http://horumon-udon.com/

佐用駅からもほど近く、アクセスも抜群な「ふじ」。
初心者にも優しく、それでいて地元の人からも常に好きなランキングの上位にやってくるこちらのお店、佐用にお越しの際はぜひお立ち寄りください!

Facebookページで更新情報をGET!!

いなちくロングライドに関する地域の魅力をどんどん紹介していますので、ぜひ公式Facebookページをいいね!して、最新情報をチェックして下さい^^

>>>いなちくロングライド実行委員会公式Facebookページ

Instagramもやってます

大会への参加エントリーもお待ちしています!

>>>大会エントリーについて